新年 あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

大竹市にボルダリンング施設がオープン!

 空き工場を改装したジムは約220平方メートル。難易度が異なる7面の壁があり、高さ約4メートル、幅計65メートル。

 人口壁をよじ登るボルダリングは2020年東京五輪に採用され人気が高まるが、体験できる施設は広島市などの都市部に集中しており「もっと競技人口を増やしたい!」と脱サラして大竹市にジムを構えた。

『スプーキークライミング』

スプーキーは「怖い」などの意味で、語感を気に入って名付けました。

「ボルダリングやってみようかな?」「ボルダリングに興味がある!」という方は、お気軽にご来店ください。初めての方でも安心してお楽しみいただけます!